2012年 11月 03日

『渓谷のzigzag』 ~みどり市の小中川~

渡良瀬川とわたらせ渓谷鐵道に並行したR122を日光方面に向かい、草木ダムの少し手前。
山あいの渓谷にこんなちょっとユニークな“ジグザグ”が見られます。

d0231029_7422445.jpg


「小中川砂防堰堤」の魚道です。

魚道(ぎょどう)は、魚の遡行が妨げられる箇所で、遡行を助けるために川に設ける工作物である。-Wikiより-

'98年に砂防堰堤の改修で造られたその“ジグザグ”は直線にすると約80メートルになり、
橋の上からではわかりづらいのですが高低差は約12メートルあるとのこと。
勢い良く白濁しながら流れる水の音が谷に響き渡ります!

d0231029_7431235.jpg


d0231029_7425982.jpg


d0231029_742463.jpg


この日、紅葉に期待して出掛けたけど…
まだ早かった様ですねぇ…

d0231029_7431785.jpg

この「花小橋」から見下ろすかたち。
こんな感じで撮影。高いとこ苦手な自分はちょっと怖かった。。。042.gif
d0231029_7432543.jpg



d0231029_7432118.jpg



■群馬県みどり市東町 小中川 【2012/10/28撮影】

o_k_d
[PR]

by o_k_d | 2012-11-03 08:25 | Walker | Comments(0)


<< NHKで写真を紹介していただき...      「Trick or Treat!☆」 >>